はるろぐ

元こんぺいとうの夕べの人。移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

海に憧れたっていいじゃない。

どうも、海無し県民です。

 

群馬県民の憧れ。それは海。

たとえ、魚恐怖症であろうが関係ない。

 

海の日ってなにしてんすか?

静岡県の民におちょくられて悔しい思いをしたこともあったけれど、それでも永遠の憧れ。


 海の日は海に憧れんのよ!

って言ってやりました。


海。

海はよい。海はすばらしい。海は偉大だ。

だって、海だもの。

 

海は広いな大きいな。

 

あの歌詞をかいたのも群馬県民だそうだ。

わかるよ、その気持ち。

 

昨年の秋に、縁あって長崎は佐世保は遊びに行ったときにも連れていって貰った海。


シーグラス、拾いましたよ。

見つけるのが下手すぎて、だいたい友人が見つけてくれたけど、拾うだけは自分で拾いましたよ!(どやっ)


f:id:kau4521:20210623083229j:plain


 シーグラス越しの海にもにやける←病気


f:id:kau4521:20210623083807j:plain


ペンダントトップに加工してもらって、無事にお守りになりました。

先にいてくれてる虎目さん、水晶さん、翡翠さんとも仲良くしてくれてます。


旅先の想い出が私を勇気づけてくれる。


きがする。笑


 

*******

こんぺいとうの夕べ の旅するセラピスト、はるかかう(略してはるかう)です。

色を使ったカウンセリング形式のセラピー·カラーセラピーや、しゅわしゅわ炭酸発泡の入浴剤の手作り体験、満月と新月に仕込むハーブのオイル漬け·インヒューズドオイルの販売など、何気ない日々を特別にするお手伝いをしております。

モットーは毎日が特別でいいじゃない。

 

大阪府うまれで群馬県が実家です。

現在は旅先で働きながら生活しています。

 

移住生活のこととか、仕事のこととか、セラピーのこととか、自分のこととか、ラフに書いていく予定。

気楽にお付き合いください。

 

こんぺいとうの表記はひらがなですが、もし漢字にするなら金平糖よりは糖花だと思っています。

糖蜜を幾重にも重ねられたひとつぶをゆるやかに溶かしていくような、夕方におうちでまったりと1日を思い出すような、穏やかな時間をあなたに。