こんぺいとうの夕べ

移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

足りないたんぱく質を補うためにくるみときなこのおやつ作った(レシピあり)

ふと食べているものを振り返ったらたんぱく質たりなかったので、おやつをつくりました。

 

勘で作ったけどなんとなくはかったから参考にしてくださいー。

 

きなこをまぶしたくるみのキャラメリゼ

 

【材料】

くるみ トースターにいっぱい

黒糖またはおすきな砂糖 45g

水 90ml

塩 ひとつまみ

きなこ すきなだけ

 

【つくりかた】

1.深めのフライパンか鍋に黒糖、水、塩を入れてなじませておく。

(黒糖は固形しかなかったし塩は岩塩しかなかった)


f:id:kau4521:20200615135728j:image

 

2.トースターでくるみ焼く。こうばしくいい匂いがしてきたらオーケー。冷凍くるみで約8分でした。


f:id:kau4521:20200615140032j:image

 

3.①のフライパンを火にかけ、こげないようにヘラでかきまぜる。

とろっとしてヘラで線がかけるくらいになったらくるみ投入。


f:id:kau4521:20200615140247j:image

 

4.火にかけたまま、まぜまぜ。

全体に蜜がゆきわたりかきまぜるときにカラカラ音がしてきたら火を止める。


f:id:kau4521:20200615140442j:image

 

5.きなこを入れてまぜまぜしたら完成。


f:id:kau4521:20200615140515j:image

 

6.トレーやバッドにワックスペーパーを敷いて広げておくとくっつかずに冷めます。

タッパーなどやジップつきの袋に入れて保存してください☆

 

 

…できあがりの写真がただのきなこのかたまりだったので載せません。笑

 

はからずもグルテンフリー、乳不使用、卵不使用のおやつになりました(*´∀`*)

かりっとした食感が楽しいおやつです。

 

Enjoy!

 

 

 

 

*******

こんぺいとうの夕べ の旅するセラピスト、はるかかう(略してはるかう)です。

色を使ったカウンセリング形式のセラピー·カラーセラピーや、しゅわしゅわ炭酸発泡の入浴剤の手作り体験、満月と新月に仕込むハーブのオイル漬け·インヒューズドオイルの販売など、何気ない日々を特別にするお手伝いをしております。

モットーは毎日が特別でいいじゃない。

 

大阪府うまれで群馬県が実家です。

現在は旅先で働きながら生活しています。

 

移住生活のこととか、仕事のこととか、セラピーのこととか、自分のこととか、ラフに書いていく予定。

気楽にお付き合いください。

 

こんぺいとうの表記はひらがなですが、もし漢字にするなら金平糖よりは糖花だと思っています。

糖蜜を幾重にも重ねられたひとつぶをゆるやかに溶かしていくような、夕方におうちでまったりと1日を思い出すような、穏やかな時間をあなたに。