はるろぐ

元こんぺいとうの夕べの人。移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

いつかまた

大切なひとがいて

たいせつ、だと思っていて

それは間違いなく中にあって

私中を満たしてくれる。


f:id:kau4521:20210703024301j:plain


尊いことで

わかっていて

たいせつだと思ったことを

ひとを

満たされたことを

自然体で受け止めてしまう。


伝わりにくくて

不器用で

ほかの、誰ともちがって

ほかの、誰よりも濃いから

もう、それだけで満足しちゃうの。


だから

そこに居てほしくて

私はここにいて

その距離も

差も

質感も

ぜんぶ

それでいいような気がしちゃうんだよ。


きっとそれは

私の悪いところ。


**

そんな話をした。
休日。

七夕だね。
何を願いましたか?