はるろぐ

こんぺいとうの夕べの人。移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

ただいまと

思えば。
旅生活を選んだ理由に、行きたいところに少しでも近づけるようにと言うのがある。

私は長いこと上手く世間に溶け込めずに、思うように働けなかったから
金銭面や体調面からも思うよう旅行ができず、
行って見たいところが沢山あるのに行けないまま歳をとるのかもしれないと
漠然と不安に思っていた。

だけどカラーセラピーをはじめて、少しだけ自分をそれまでよりも等身大でみることができるようになったんだとおもう。

体調も徐々に回復して、
改めて私のこれからを考えた時に
旅に出ようと思えた。

行きたいところに行って、まだ見ぬ会うべき人達に会い、
触れ、吸収し、
そして、ぜんぶまるごと、セラピーにフィードバックしようって決めた。

いままで7つ点々とした。

行きたいところに行ったら、
行ったところが増えて、行きたいところは減るんだと思ってた。

でも違った。
全ての場所に想い出と愛着が沸いて
どこを思い出してもちかしい気持ちになる。

何処を思い出しても、また行きたいと思う。

f:id:kau4521:20210225041153j:plain

行ったところは増えたけど、行きたいところは増える一方だ。

コロナで中断したけど、今年は県内にいるけど
それでもこの旅を愛してる。

また、必ず会いに行くよ。
そのときは、ただいまと言わせて。


こんぺいとうの夕べ
はるかう。