こんぺいとうの夕べ

移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

夏休みみたいな日々。

群馬に帰ってきて早4ヶ月。

長い長い梅雨を越え立秋をむかえて、季節は秋の気配を漂わせております。
みなさん、いかがお過ごしですか?

私はといいますと、相変わらず実家でのんびりしています。
お盆に誕生日だからか、季節の中でいちばん好きな夏を満喫しております。

蚊取り線香を焚いた部屋でベッドに横たわり扇風機をかけ、網戸の向こうの虫の音をきいていると、
小学生の長い長い夏休みを思い出します。

大きな入道雲に飛び乗りたいと、いつも思っていました。

https://www.instagram.com/p/CDqhlYjnS9y/


コロナの影響でできないことは多いけれど
(うん、実際は多すぎる。会いたい人には会えないし、行きたいところにはいけないし!)
それでも、立ち止まって考えることすら放棄した、
ただただ流れゆくときに身を任せるだけの時間を過ごしているのもイイかもしれないと思えてきました。


もともと好きだったんだ

風の切れ間とか、
音の温度とか、
湿気の重さとか、
空気の触感とか、

そうゆうの。