こんぺいとうの夕べ

移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

まごわやさしいこよ

食事で身体ができているということを20代の頃は良くわかっていなくて、ごはんを食べなかったり食べなかったり、食べなかったり、していました。

 

というか、食事を忘れることがしばしばありました。

 

今でもなにかに集中すると忘れるのよね。

 

おかげで色々身体に打撃があって、紆余曲折を経てかなり自炊をするようになりました。笑

 

この仕事をしているとまかないやお弁当が出るのでそこまで必須事項ではないのですが、趣味がお菓子と趣味なこともあって自炊を織り交ぜると体調が整いやすい気がしています。

 

みなさんは食事をとるときに心がけるとよいとされている魔法の言葉をご存知でしょうか。

 

まごわやさしいこよ

 

実際のところやさしい孫だった自信はないですが、こちらを指針に食事を見直してみました。

 

  • かめ(海藻)
  • さい
  • かな
  • いたけ(きのこ)
  • んさい
  • ーぐると(発酵食品)

 

豆、すき!

ゴマ、ひらけ!

海藻、すき!

やさい、すき!

さ、さかな…?

きのこ、すき!

いも、すき!

根菜、すき!

発酵食品、すき!

 

さかな…

 

さかな🐟

 

さかなに対して異常な恐怖を抱いている私にはかなり高いハードル。

 

絶望にうちひしがれながらダイソーさんにふらっと寄ったらDHAサプリメントを発見!!

 

即お買い上げいたしました。

 


f:id:kau4521:20200227035003j:image

 

パッケージにさかなが泳いでいて怖くて持てないので、ソッコー中身を別の容器へ。

 

さは、サプリメント!!

 

*******

こんぺいとうの夕べ の旅するセラピスト、はるかかう(略してはるかう)です。

色を使ったカウンセリング形式のセラピー·カラーセラピーや、しゅわしゅわ炭酸発泡の入浴剤の手作り体験、満月と新月に仕込むハーブのオイル漬け·インヒューズドオイルの販売など、何気ない日々を特別にするお手伝いをしております。

モットーは毎日が特別でいいじゃない。

 

大阪府うまれで群馬県が実家です。

現在は旅先で働きながら生活しています。

 

移住生活のこととか、仕事のこととか、セラピーのこととか、自分のこととか、ラフに書いていく予定。

気楽にお付き合いください。

 

こんぺいとうの表記はひらがなですが、もし漢字にするなら金平糖よりは糖花だと思っています。

糖蜜を幾重にも重ねられたひとつぶをゆるやかに溶かしていくような、夕方におうちでまったりと1日を思い出すような、穏やかな時間をあなたに。