こんぺいとうの夕べ

移住生活のこと、仕事のこと、セラピーのこと、自分のこと、ラフにかいています。

歯医者は怖い。

昔から虫歯になりやすいようで幼少の頃から定期的に通うことになる歯医者さん。

私の意思とは関係なく。

 

小さい頃はしょっちゅう行き過ぎて当たり前になっていたせいで治療中に爆睡していた記憶があるのだけれど、そしておこされる。口あけててねーって笑

いたのだけれど、成人してから上顎の内側に生えた糸切り歯を抜いたときのトラウマから、歯医者こわいこわいになりました。

 

虫歯になりやすい自覚はあるゆえ、歯磨きはこまめにするんですけど、それでも虫歯になる!

そして、今回の帰省中に一年ぶりの歯科検診をしましたところ、虫歯2本なぜーーーーーーー( ;∀;)

 

無事治療は終わりました。

私の心はばきばきにおれております。

もう歯医者さんいやだ。

こわいよー

 

そんなわけで、風の噂で聞いた口内の虫歯菌の活動を抑える飴ちゃんを購入してみました。

 

 

 

 

これ。

 

きくといいなぁ。

効果的な時間とかあるのでしょうか。

知りたい。

 

 

*******

こんぺいとうの夕べ の旅するセラピスト、はるかかう(略してはるかう)です。

色を使ったカウンセリング形式のセラピー·カラーセラピーや、しゅわしゅわ炭酸発泡の入浴剤の手作り体験、満月と新月に仕込むハーブのオイル漬け·インヒューズドオイルの販売など、何気ない日々を特別にするお手伝いをしております。

モットーは毎日が特別でいいじゃない。

 

大阪府うまれで群馬県が実家です。

現在は旅先で働きながら生活しています。

 

移住生活のこととか、仕事のこととか、セラピーのこととか、自分のこととか、ラフに書いていく予定。

気楽にお付き合いください。

 

こんぺいとうの表記はひらがなですが、もし漢字にするなら金平糖よりは糖花だと思っています。

糖蜜を幾重にも重ねられたひとつぶをゆるやかに溶かしていくような、夕方におうちでまったりと1日を思い出すような、穏やかな時間をあなたに。